MT4のチャートのタイムフレームを変更するには、本来は水色で囲ったところをクリックすることで変更することができますが、今回ご紹介するインジケーターを使用すると、キーボードのボタンひとつで変更することができるようになります。

hotkeys.mq4

タイムフレームをキーボードで変更できるようにしてくれるインジケーターはhotkeysというインジケーターです。
このインジケーターを追加するだけで、キーボードで変更できるようになります。

各タイムフレームの割り当ては、
【1】→【M1】
【2】→【M5】
【3】→【M15】
【4】→【M30】
【5】→【H1】
【6】→【H4】
【7】→【D1】
【8】→【W1】
【9】→【MN】
となっています。

MT4にはいろいろとショートカットキーが割り当てられていますが、タイムフレームに関しては割り当てがないんですね。

ですが、今回ご紹介したインジケーターを使用すると、マウスを使わずにタイムフレームを変更できるので、素早く変更できますね。


このインジケーターが気になられた方は、【hotkeys.mq4】で検索してみてください。