こんにちは。michiです。
自作の押し目買い・戻り売りインジケーター「GLEAPER」を使って、自動売買EAを作ってみました。

GLEAPERについては、こちらの記事をご覧ください。

Gogojungleさんにて販売しています。


GLEAPERの詳細はこちらの記事をご覧ください。

REMSIGNALの詳細はこちらの記事をご覧ください。

EAのロジック

使用しているインジケーターは、押し目買い戻り売りを狙うインジケーター「GLEAPER」と、特典としてお付けしているバーインジケーター「MAcrossbar」の、パラメーターの違うものを3つです。
MAcrossbarは、短期・中期・長期といった具合でパラメーター設定しています。

MAcrossbarは、単純に移動平均線のゴールデンクロス、デッドクロスで色分けしているだけですので、相場分析は移動平均線のみということになります。
色が一致したところで、押し目買い・戻り売りを狙うというとてもシンプルなロジックです。

使用チャート・設定

使用チャートはポンドドルの5分足で、期間は約10年間。スプレッドは2Pipsで設定しています。
ポジションは買い・売りのどちらのポジションも、ルールに当てはまれば複数持てる設定にしています。ナンピンやマーチンゲールはなしです。

バックテスト結果

バックテストの結果はこちらです。売買回数は1000回ほどとなっています。

相場分析に使用しているのが移動平均線だけなので、下がる場面はあるものの、結果的には右肩上がりになっています。

1分足では…

こちらはユーロドル1分足のバックテスト結果です。スプレッドは0.7Pipsに設定しました。期間は5年ぐらいです。売買回数は3500回ほど。

調子が悪い場面もありますが、右肩上がりです。後半調子が良いですね。

EAを作ってみた感想

今回のロジックでは、けっこう余計なところで入ることが多いです。無駄なトレードが多い上に、良いところで入っていなかったりもします。

ただ、押し目買い戻り売りインジケーターの優位性は、一応示せたのかなと思っています。

押し安値とか戻り高値とか、ダウ理論などを組み込めればいいのですが、そんなことどうやってやるんでしょう…ぜんぜんわかりません…