スキャルピングと言えどもノートレード

こんばんは。michiです。
21日、22日とノートレードでした。あまりチャートを見れなかったというのもありますが、トレードチャンスがなかったですね。そういうルールだから仕方のないことなんですが(笑)

昔は「短期トレードだから毎日トレードするぞ!それが短期トレードのメリットだ!」みたいな考えがあったんですが、チャート次第なんですよね、トレードできるかどうかは。

Gogojungleさんにて販売しています。


GLEAPERの詳細はこちらの記事をご覧ください。

REMSIGNALの詳細はこちらの記事をご覧ください。

2021年1月21日、22日ポンドドルチャート

2021年1月21日、22日のチャートです。通貨ペアはポンドドルです。
チャート前半は朝7時~17時、
チャート後半は17時~深夜3時です。
各チャートの同じ時間に縦線を引いています。
チャートにはシグナルインジケーターのGLEAPERREMSIGNALを表示させています。チャートは1分足です。

2021年1月21日

2021年1月21日前半
2021年1月21日後半

21日は、朝~夜にかけて上昇していき、20日の高値も超えました。その後は方向感のない相場が続きました。
GLEAPERに関しては、前半では一度しかシグナルが出ていませんね。

2021年1月22日

2021年1月22日前半
2021年1月22日後半

21日とは一転、22日は下降基調の相場になりました。朝から夕方にかけてグーンと下がっていきました。ただ、4時間足レベルの押し安値は割られていません。夜中には短期的な上昇ソトレンドになっていて、月曜日がどう動くか注目です。