1分足チャート

2020年12月28日~12月31日のチャートです。
チャートにはシグナルインジケーターのGLEAPERとREMSIGNALを表示させています。
チャートは1分足です。各チャートの同じ時間に縦線を引いています。

Gogojungleさんにて販売しています。


GLEAPERの詳細はこちらの記事をご覧ください。

REMSIGNALの詳細はこちらの記事をご覧ください。

ポンドドル12月28日~12月31日のチャート

通貨ペアはポンドドルです。
各チャートにバーインジケーターも2つ表示させています。

2020年12月28日

2020年12月28日前半 1分足
2020年12月28日前半

1時間足で見ると上昇トレンドです。何度も高値を超えようとする動きがありますが、超えられませんでした。1時間足ヘッド&ショルダー左肩にあたる高値付近で抑えられた形になっています。

2020年12月28日後半 1分足
2020年12月28日後半

その後、下降していきました。ネックラインを抜けて下降。そしてその後はネックライン付近まで上昇した後、反転下降する形になっています。

2020年12月29日

2020年12月29日前半 1分足
2020年12月29日前半

15時~16時あたりで一旦下がる動きがありますが、何度か反発している安値で再度反発するような形になっています。1分足ではわかりませんが、15分足あたりで見ると、この価格帯はレジスタンスとサポートが転換するラインが引けます。

2020年12月29日後半 1分足
2020年12月29日後半

レンジ相場という感じですね。とは言え、29日前半にあった意識されていると思われる安値は割れていません。

2020年12月30日

2020年12月30日前半 1分足 スキャルピング
2020年12月30日前半

レンジ相場を抜けて、上昇していきました。

2020年12月30日後半 1分足
2020年12月30日後半

朝~夕方に上昇した後、15時台、17時あたりで下がりますが、押し安値は抜けられず反転上昇。この価格帯はレジサポ転換ラインにもなります。

2020年12月31日

2020年12月31日前半 1分足
2020年12月31日前半

11時台に直線的に下がる場面がありますが、15分足や1時間足で見るときれいな上昇トレンドです。また5分足はトレンドは崩れてはいますが、下降トレンドではありません。

2020年12月31日後半 1分足
2020年12月31日後半

レンジ相場という感じですね。
5分足は下降トレンドを形成した場面もありますが、中期長期は上昇トレンドです。こういった場面では形が悪いチャートを形成しがちです。